催眠術のかけ方から催眠療法の技術まで催眠誘導研究所

催眠術のかけ方/催眠誘導研究所・林貞年

◇ 自己催眠・心を変える技術もくじ

【まえがき】──確実に変化を起こす高等技術

第1章】 自己催眠を使いこなすために知っておくべきこと

●自己催眠についての誤解──いわゆる催眠術とは別物
●自己催眠と他者催眠は根本的に違う──一点集中の法則
●他者催眠の力を利用した自己催眠──二人三脚の習得法
●自己催眠の本質──意識と無意識の方向性を同一にするためのツール
●自己催眠最大の魅力──ノンバイアス状態
●メタ認知とは──視野が広がる超越した意識
●スポーツ選手も活用している──自己催眠の効能●1・集中力
●雑念が消えていく!──自己催眠の効能●2・記憶力
●ストレスをリセット──自己催眠の効能●3・精神安定
●潜在意識はアイディアの宝庫──自己催眠の効能●4・発想力
●心が変われば世界が変わる──自己催眠の効能●5・幸福力

【第2章】 あなたを変える自己催眠の技法

●強制的に雑念を消す画期的方法──自己催眠の技法●1・漸進的弛緩法
●自己暗示だけで催眠状態を作る──自己催眠の技法●2・自律訓練法
●白隠禅師を救った治療法──自己催眠の技法●3・軟酥鴨卵の法
●無意識の運動で潜在意識を活性化──自己催眠の技法●4・観念運動法
●主導権を意識から徐々に無意識へ移動──自己催眠の技法●5・連続観念運動法
●呼吸に精神を統一──自己催眠の技法●6・数息観

【第3章】 自己催眠習得にあたっての心掛け

●自己催眠を行なうための注意点──バイオリズムとコンディション
●習得を早める環境づくり──練習場所の環境設定は怠らないように
●意識はどこを向いているか?──心の癖は直せる
●習得の進行を測る〝バロメーター〟──恐怖突入にトライしよう

【第4章】  潜在意識の性質と自己暗示

●自己暗示とは──潜在意識が納得するメッセージ
●潜在意識には時間の概念がない──過去も未来もわからない
●潜在意識は否定語を認識しない──自己暗示は肯定言語を心掛ける
●潜在意識は主語を理解しない──他人と自分の区別がつかない
●潜在意識の現状維持機能──いつもの自分でいようとする能力
●勘違いされているイメージの使い方──存在しないものは出てこない
●潜在意識はできることだけをやろうとする──リソースが揃うまで待ってくれない
●潜在意識はあなたのために存在する──活動のすべてがあなたを守るため
●潜在意識は意識の仕事はしない──自己実現を妨げる怠慢と無知

【第5章】 なりたい自分に変化するNIC理論

●心を変化させるための基本的概念──催眠療法から生まれた願望達成法
●心は隙間を許さない──空間ができると不安定になる潜在意識
●パターン・ニューロン──心の器の正体
●パターン・ニューロンの確立と減退──幸せの育て方、不幸の減らし方
●脳は繰り返しの名人──21日間の法則
●パターン・ニューロンの定着──身体が覚えてはじめて習慣になる
●ジャンプではなく背伸びで目標を達成する──成功者としての習慣を作る
●成功の秘訣は秘密主義──個人VS.集団のパターン・ニューロン

【第6章】 願望を達成するリーディングシートの使い方

●着実に目標を達成するツール──書き出しの効果的な使い方
●願望を明確にしてはいけない──ステップ●1・目標設定
●使える資源と必要な資源を明確にする──ステップ●2・リソースの確認
●モチベーションの管理は大切──ステップ●3・価値の確認
●ネガティブから目をそらすのは危険──ステップ●4・最悪を想定する
●あなたに足かせをしているのは何なのか──ステップ●5・制御要因の見極め
●コントロールできない部分は作らない──確実に目標を達成するために

【あとがき】──「原因型」の人生か、「影響型」の人生か?
>>>『自己催眠・心を変える技術をアマゾンで注文する

無料メールマガジン

『いい男をゲットするなら催眠心理を使え!』


登録

解除


催眠は超常現象でも超能力でもありません。心理学の一分野です。このメルマガは深層心理を基にした恋愛コミュニケーション女性版です。無料ですのでお気軽にご登録くださいませ。

SUBMENU

会社紹介

株式会社ニック
催眠誘導研究所

〒769-0101 香川県
高松市国分寺町新居464
電話:087-892-3156



HOME - 書籍案内 - CD/DVD - 催眠療法 - セミナー - プロジェクト - 参考書一覧 - 東京オフィス - 求人募集 - リンク - 交通案内
催眠術Q&A - プロフィール - 公式ブログ - プライバシーポリシー - 特定商取引に基づく表記 - サイトマップ - お問い合わせ