2018年3月24日のワークショップは無事終了いたしました。   
     
   
     
   
     
  自己催眠術というのは、催眠暗示を用いて自分自身を催眠状態へといざなうものです。

人は催眠状態になると、普段は使っていない潜在能力を使うことができるようになり、自然治癒力の活性、心の安定、学習能力のアップ、アスリートの集中力アップ、ストレスの速効消化、願望達成のためのモチベーションアップ、気づき、斬新なアイディアのひらめきなど、潜在している能力を引き出すことができます。

ただし、テレビの催眠術や催眠術ショーで見るような、他人に誘導される催眠術と、自己催眠術はまったく別のものです。

多くの催眠療法士たちが、他人に誘導されて入る催眠状態と、自己暗示を用いて入る催眠状態を同じものとして教えています。でも、この二つは意識状態が根本的に違うのです。

それなのに他者催眠状態と自己催眠状態を同じものとして指導するからクライアントはいつまでたっても自己催眠術をマスターできないのです。
 
   
   
     
  催眠療法士にとって自己催眠術の指導能力は必要にして不可欠です。

催眠の素晴らしさは熟知していても、自分の心や体を他人にコントロールされることに不安を持っているクライアントは少なくありません。こういったクライアントには、応々にして自己催眠術の指導が必要になってきます。

従って催眠誘導研究所の催眠療法士育成コースでは、最初に自己催眠の指導技術を完全にマスターしていただきます。

そして、クライアントに適切な指導ができる催眠療法士になっていただきます。
 
   
   
     
  自己催眠術の習得を希望するクライアントは成りたい自分に成るために催眠療法士の所へ足を運びます。

しかし、成りたい自分になるためには、自己催眠をマスターしただけでは不十分です。

自己催眠さえ身につけてしまえば、あとは「自分に暗示をかければ成りたい自分に成れる」そう思っているクライアントは少なくありません。

ただ、何も知識のないクライアントがこんなふうに思うのは仕方ありませんが、催眠を職業にしている催眠療法士の中にも「潜在意識に暗示を与えれば成りたい自分になれる」と勘違いしている人がたくさんいるのです。

このように自己催眠術の使い方を間違えている人がクライアントの願望を叶えてあげられるわけもなく、こんな催眠療法士の元を訪れたクライアントはみんな泣き寝入りしているのです。

クライアントの要望に応えられる催眠療法士にならなくてはいけません。そのためにも潜在意識の性質を勉強することは必須なのです。
 
     
   【開催場所および開催日時  
 
日時 2018年3月24日(土曜日)午後1時開始
住所 〒151-0051東京都 渋谷区千駄ヶ谷5-14-10新宿明治通りビル6階
会場 みんなの会議室 代々木第1
受講時間 約4時間(講義2時間,実技練習1時間30分,実演および質疑応答30分)
定員 14名
受講料 70000円
講師 林貞年
受講資格 催眠誘導研究所ベーシック・コース受講済み
 
   
   
     
 
催眠誘導研究所ビジネス開業向けワークショップ催眠療法士育成コース初級から上級までの全3コースを受講された方にはヒプノセラピスト認定証を発行しております。


[初級]自己催眠術指導者コース
[中級]失敗ゼロの催眠術コース
[上級]治せる催眠療法士コース

 
     
  ●催眠療法士育成(自己催眠術完全マスター・コース)お申し込み方法  
     
  @ 下の入力フォームに必要事項を入力して申し込みをしてください。  
  A 弊社より『仮予約』のメールが届きます。  
  B 『仮予約』のメールに記載してある振り込み先に受講料7万円をお振り込みください。  
  C 弊社でお振込の確認がとれましたら『正式予約完了』になります。  
     
お名前 ※必須
ローマ字
ご住所 ※必須
電話番号(半角) ※必須
Mail(半角) ※必須
念のためMailをもう一度 ※必須
性別 男性  女性
ご年齢
備考

        


催眠深化法完全マスターコース
催眠認識法完全マスターコース
瞬間催眠術完全マスターコース
催眠導入法完全マスターコース
現代催眠術完全マスターコース
ベーシックコース
自己催眠術指導者コース
失敗ゼロの催眠術コース
治せる催眠療法士コース
催眠性感療法士育成コース
日本催眠誘導研究学会
催眠術練習会
メインページ
プライバシーポリシー

特定商取引法の表記

株式会社ニック 催眠誘導研究所
TEL:087-892-3156
Copyright (C)All Rights Reserved.